OrageJ55 オラージュ掃除機の新モデル発売!気になるC33との違いや特徴について紹介


 
orage(オラージュ)J55が2019年9月に発売されました。
 
6月に発売されたばかりのorageC33とはどう違うのか?
どちらを買ったほうが良いのか?
かなり気になりますよね。><
 
そこで今回は、新発売のOrageJ55の機能や特徴について詳しくご紹介します。
 
 

Orage J55 コードレスサイクロンクリーナーとC33の違い

最新版のOrage(オラージュ)J55と、2019年6月に発売されたorage C33との決定的な違いは、なんといってもその吸引力
 

 
オラージュJ55の吸引力は25000Paと約2倍以上の差があります。
桁違いにパワーアップしているせいか、オラージュシリーズの型番も「C」から「J」に変わっています。
 
もう一つ大きな違いは、充電時間が大幅に短くなったこと。
 
オラージュC33は4~6時間の充電時間に対して、今回のオラージュJ55は2~3時間と約半分の充電時間になりました。
 

 
パワーは倍増してるのに充電時間は大幅に短縮ってスゴイですよね。
 
 

Orage J55とOrage C33どっちが買い?

単純にスぺックだけを考えれば新型のオラージュJ55がおすすめです。
 

 
ただ性能が良くなってる分、お値段も少々高めなのがネックですよね。^^;
 
その点でいえば、オラージュC33は1つ前のモデルなので若干お値段も抑えめ。
オラージュのCシリーズの中では最上クラスということもあり、性能も特に問題ありません。
 

 
性能で迷っているならオラージュJ55を。
お値段で迷っているならオラージュC33を。
 
といった感じでしょうか。
 
オラージュC33についてはこちら↓↓↓ 

チェック>>orage C33 新発売!オラージュ掃除機のハイエンドモデルをいち早く紹介!

 
 

Orage J55 コードレスサイクロンクリーナーの特徴

DCモーターよりも小型でハイパワーなブラシレスモーターを採用。
省エネであることも外せないポイントです。
 

おしゃれなだけじゃなく
人間工学に基づいて設計された使いやすいデザイン。
 

 
自走式ヘッドが手にかかる重さを約40%も軽減してくれます。
 
好評だったLEDライトも搭載。
暗い場所のゴミも見えるから取りやすい♪
 

 
最大75dBの静音仕様。
普通の会話が60dBくらいなので、それより少し大きいくらの音ですね。
通常モードやエコモードならもっと静かになります。
 
ちなみにモードは3種類あり、
通常はエコモードでも十分吸い取ってくれます。
 
ゴミが多いときは通常モードを。
布団掃除などしっかり吸い込みたいときは強モードがおすすめ。
 
ランプの色で現在のモードをお知らせしてくれます。
 

 
細かいホコリやダニはもちろん、
花粉やPM2.5もキャッチしてくれるH13コットンフィルターを採用。
 
排気がきれいなのも嬉しいポイントですよね。^^
 

 
オラージュ全シリーズに共通している
ワンタッチで手を汚さずにゴミ捨て可能なダストカップも健在。
 
丸洗いできていつでも清潔に保てます。
 

 
 

Orage J55 コードレスサイクロンクリーナーの詳細

◆製品名称
 Orage J55 コードレスサイクロンクリーナー
 
◆真空度
 25000Pa
 
◆充電時間
 約2~3時間
 
◆使用時間
 エコモード:約45分
 通常モード:約20分
 強モード :約8分
 
◆重量
 ハンディ:1.5kg
 ヘッド、パイプ含み:2.5kg
 
◆付属品
 充電器、フロアヘッド、パイプ、すき間ノズル、コンビネーションツール、収納用ブラケット、ブラケット用ねじ、説明書
 ※期間限定特典品:ミニヘッド、ホース、フレキシブルブラシ
 

 
 

さいごに

いかがでしたでしょうか?
今回は、新型のオラージュJ55 コードレスサイクロンクリーナーをご紹介しました。
 
旧型のオラージュC33とどっちにしようか迷う!
という人はぜひこの記事を参考にしてくださいね。^^
 

 
こちらの記事もおすすめ
CHECK>>ベランダサンダルカバーで汚れ防止!テレビでも紹介されたアイデア商品とは?
 


タグ:

カテゴリ:家電・オーディオ 

最新記事
おすすめ記事
検索
アーカイブ
カテゴリー
タグ





ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。