ハロウィンお菓子の配る用 会社の人には市販のコレがおすすめ!職場向き3種類を紹介


 
ハロウィン用のお菓子を配るっていう会社は結構多いですよね。
 
部署やチーム内の人だけにお菓子を配るといっても
職場の人にハロウィン用のお菓子ってどんなものをあげれば良いの?
と困ってしまいますよね。^^;
 
そこで今回は、個包装で会社の人にも配りやすいハロウィン仕様のお菓子をご紹介します。
 
すべて市販のお菓子なので、あげる方も貰う方も安心ですよ。^^
 
 

ハロウィン すいーとぽてと

ハロウィン仕様のかわいい包みに入った本格スイートポテトがこちら。
 

 
個包装なので配りやすいのはもちろん、素材にもこだわっていて国産のさつまいも薩摩金時芋と北海道のかぼちゃが使われています。
 
大きさも5cm程度なので仕事中でも食べやすいサイズ感
 

 
仕事中に手を汚さずに食べられるから会社で配るのにちょうど良いですね。
賞味期限も製造から約1ヶ月と長めなのもポイントです。^^
 
ハロウィン すいーとぽてと12個入り(ギフト箱入り)はこちら↓↓↓
 

 
人数が少ない場合は、ハロウィン すいーとぽてと6個入り(ギフト箱入り)もあります↓↓↓
 

 
取扱店のグルメ&ギフトお取り寄せ山形eLabさんは、山形の名産品をたくさん出品しています。
気になる人はぜひお店をのぞいて見てくださいね。^^
 
お店のリンクはこちら↓↓↓

 
アマゾンやヤフーで購入したい場合はこちらから購入できます↓↓↓
 
\ハロウィン スイートポテト12個入 ギフト箱入り/

 
\ハロウィン スイートポテト6個入 ギフト箱入り/
 
 

ハロウィン マシュマロ

会社で配るハロウィン用お菓子の定番といえばマショマロですよね。
 

 
中でもマショマロ自体にプリントされているものが人気です。
ポップなイラストですが見た感じ安っぽくないのが良いですね。^^
 
5個入り、10個入り、50個入りと配る人数に応じて選べます。
100個入りなんてのもあるので大量に必要な人にもおすすめ。
 
マシュマロの中身は半生チョコレートでおいしそうです♪
 

 
ハロウィン マシュマロ5個入りはこちら↓↓↓
 

 
ハロウィン マシュマロ10個入りはこちら↓↓↓
 

 
ハロウィン マシュマロ50個入りや100個入りといった大量購入の場合は、取扱店の日本ロイヤルガストロ倶楽部さんのサイトをのぞいてみてください♪
 
お店のリンクはこちら↓↓↓

 
アマゾンやヤフーで購入する場合はこちらから↓↓↓
 
\ハロウィン マシュマロ5個 手さげ袋入り/

 
\ハロウィン マシュマロ10個 手さげ袋入り/
 
 

ハロウィン チョコ

ハロウィン用に配るお菓子だけど、ちょっと堅苦しい感じの会社なら、きちんと感のあるチョコがおすすめです。
 

 
ギフト用チョコでお馴染みのリンツさんなら、ハロウィン用チョコも大人可愛くハズレなしですね♪
 
ギフトボックスタイプはおもちゃ箱のようなポップでかわいいデザイン。
 

 
お化けやジャックランタンといった可愛いラッピングに包まれたチョコが23個入っています。
 

 
アマゾンやヤフーでもギフトボックスタイプのリンツチョコが購入可能です♪
 
\リンツチョコレート ハロウィンシェアリングギフトボックス23個入り/

 
ハロウィン仕様のリンツチョコレートは他にもあり、
取っ手が付いたバケツタイプもあります。
 
こちらのバケツタイプは22個入っています↓↓↓
 

 
アマゾンやヤフーで購入する場合はこちらから↓↓↓
 
\リンツチョコレート ハロウィンバケツ22個入り/

 
他にも少人数用の8個入りタイプや、16個入りタイプのものもあり
こちらの箱は少し大人っぽい印象です。
 

 
こちらも楽天以外にアマゾンやヤフーでも購入できますよ♪
 
\リンツチョコレート リボンギフトボックス16個入り/

 
\リンツチョコレート リボンギフトボックス8個入り/
 
他にもいろんなチョコレートがあるので気になる人はリンツの公式ショップリンツ チョコレートLindtさんをのぞいて見てください♪
 
お店のリンクはこちら↓↓↓

 
 

さいごに

今回は、ハロウィンに会社で配るおすすめのお菓子を3種類ご紹介しました。
 
職場の人に手作りを持っていったらドン引きされちゃう><
けど市販のお菓子って何をあげたら良いの?
 
という人はぜひこの記事を参考にしてくださいね。
 

 
こちらの記事もおすすめ
CHECK>>ハロウィンは玄関にリースを飾り付け 手作りのお店で本格リースを楽しもう!
 


お得に旅行するなら



最新記事



おすすめ記事
お得にブランド品を買うなら


検索
アーカイブ
カテゴリー



タグ

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。