ブルーノホットプレート人気の色は?デメリットは?気になる口コミを紹介!


2~3人用のコンパクトさが人気のBRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート
選べるカラーも多く、どれも可愛いので何色にしたら良いのか迷ってしまいますよね。
 
そこで人気カラーはどれなのか、レビュー件数500件以上の中から徹底検証しました!
 
また、使う上で気になるのがデメリット部分。
 
実際に使ってみて、ココがダメだった!という人たちの声を集めてみたので、人気カラーと合わせてご紹介したいと思います。
 

ブルーノ コンパクトホットプレートの人気カラーはコレ!

 
口コミ件数500件以上を超える人気っぷりですが、一体どのカラーが売れているのか気になりますよね。
 
プレゼントで贈るなら人気カラーを選んだほうが失敗が少ないですし、お友達を招いてホームパーティーに使う場合も、人気色なら話題になりそうです。
 
そこで実際に自分用やプレゼント用に購入した人たちの声から、どの色が人気なのか見てみましょう。^^
 
 

3位 ホワイト

白のデザインに一目惚れして購入しました!
2人暮らしなので使い勝手も丁度良く、良い買い物でした。
白購入。かわいいです。かわいいので出しっぱなしにしててもナチュラルなインテリアに合って、良い感じです。
娘の嫁入り道具に白を購入。何と言っても可愛いです。
お客様のおもてなしパーティーに使えば料理の腕もカバーできるかも。
白を購入しました。大きさも大きすぎず、収納するのにも便利です。
なんといっても可愛いので食卓が楽しくなります。
ホットプレートって大きくなくてもいいんだと思います。

 

2位 レッド

楽天でたまたま見つけて一目惚れ。
数日赤か白か迷った結果赤を購入。可愛すぎです。
機能的にも大人二人の焼き肉がゆっくり出来て満足です。
白、ピンクもよかったけど汚れたらって考えたら、レッドにしちゃいました
想像通りの可愛いさです!
友人の誕生日のプレゼントに購入しました。
赤を選びましたが、とても気に入ってくれました。
家族3人でたこ焼きするにはちょうど良い大きさだそうです。デザインもとてもかわいいとの事です。
お洒落なデザインで、2人暮らしに丁度いいサイズです。
赤を購入しました。。食卓が華やかになり幸せです。

 

1位 ピンク

ピンクとっても可愛いです。
今持っているのが大きくて出すのが大変で気軽に使えるサイズが欲しかったので買ってよかったです。
友人二人の結婚祝に、ピンクと赤を一台ずつ購入。
ピンクのはラッピングの箱の色も可愛かったです^ ^
ペールピンクが出たので欲しくなり買いました。
ホットプレートは、今回含めて2台持ち。ほかのメーカー、グランデサイズになるので、あえて小さいサイズにしました。
このサイズなら、キャンプに持っていきやすいなと思いました。
コンパクトで可愛いです。
ピンクで、こんなに可愛いホットプレートはないと思います!

 
やっぱり1番人気はピンクでした。^^
ペールピンクとシェルピンクがありますが、シェルピンクは限定カラーなので、なくなり次第終了となります。
 
 

ブルーノ コンパクトホットプレートのデメリットは?

いざ買おうと思うと気になるのがデメリット部分ですよね。
実際に使っている人たちは、どんなところに困っているのでしょうか?
口コミから生の声をのぞいてみましょう!

たこ焼きをやった場合、火力全開で、鉄板の真ん中らへんはちょうど良いくらいで、端にいくとなかなか焼けません。
まぁ、端の方は保温用と割り切れば良いのですが。
デザインに惚れて購入。とってもカワイイし、収納できる箱もオシャレ。ただ、火力が弱いのが残念!
とにかくかわいい!!
コンパクトで洗いやすくて万能です。ちょっとしたパーティにはもってこい。
ただ火力がもう少し強いといいなあって思う。

火力が弱いという声がいくつかありました。
中央部分は問題ないようですが、全体を使って目一杯使いたい場合は少し厳しそうですね。
 
 

ブルーノ コンパクトホットプレートのメリットは?

デメリットは分かったけど、それじゃあメリットは?
ということでコンパクトホットプレートの良い点を、実際に使っている人たちの口コミから見ていきましょう。

毎日台所で使用しています。デザインも、色も、使い勝手も、大満足です。
温度調整できることも とても気に入ってます。
購入までに迷いましたが、ごく普通のホットプレートを購入しないで、こちらにして良かったです。
二人の食卓なのでこの大きさだと食べ過ぎる事もなく、かといって、足りないわけでもなくちょうど良く使えました。
ちなみに作った料理はチーズダッカルビです。プレートがついてきたので、今度はタコ焼き作ってみます。
まず、見た目がかわいい!
パーティーだと小さいかなと思い国内メーカーの大きいのと迷いましたが、普段の事を考えてこちらにしました。
ふたり暮らしの為、こちらで十分です。正解でした。
パーティーでは、何回も焼きましたが、それはそれで楽しかったです。

デザインの可愛さはもちろん、コンパクトさも使い勝手が良いと高評価でした。
手軽に取り出せて、手入れもカンタンなのが人気のヒミツなようです。^^
 
 

商品の詳細

詳しいスペックはこちらです♪

 
◆カラー
 ・ホワイト
 ・レッド
 ・ブラウン
 ・ペールピンク
 ・ネイビー
 ・シェルピンク(限定カラー)
 ・レリーフ(限定カラー)
 
◆サイズ
 本体:幅37.5cm×奥行23.5cm×高さ13.5cm
 コード長:180cm
 
◆重量
 平プレート:約2.1kg
 たこやきプレート:約2.2kg
 
◆付属品
 ・平らプレート×1
 ・たこ焼きプレート×1
 ・フタ×1
 ・木製スパチュラ×1
 
◆素材
 本体:スチール、フェノール樹脂
 プレート:アルミダイキャスト
 
◆電源
 AC100V
 
◆消費電力
 1200W
 
 

さいごに

いかがでしたでしょうか?
今回は、BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレートの人気カラーとデメリットについてご紹介しました。
 
良い点と悪い点を知っておけば、より最適な使い方ができて、ホットプレート料理の幅も広がりますよ。^^
 
パーティーに普段のお料理に、快適なホットプレートライフを満喫してくださいね♪
 
 
こちらの記事もおすすめ
CHECK>>クリスマスパーティーは紙皿や紙コップもおしゃれな物でおもてなしを
 


最新記事
おすすめ記事
検索
アーカイブ
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。